上司の指示を受ける際のポイント

メモを用意する

呼ばれたら、メモを片手に上司のもとへ行きましょう。言われてからメモを持ってきては、もう一度説明していただかなくてはなりませんし、メモがなければ忘れてしまいます。もし忘れなかったとしても、メモをとりながら聞いている姿を見ると、相手に安心感を与えることが出来ます。

復唱する

指示の内容を復唱し、お互いに齟齬がないかどうか確認しましょう。

経過を報告する

指示を受ける際は、期日も確認します。そして期日まで、進捗状況を報告しましょう。